「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 段位問題の経過です。
電卓得点

 先週確認できたスピードアップ(赤線)と
点数アップ(緑線)の傾向がくっきりと、
現れてきました。

 初段のしっぽがようやく見えてきた感じです。


 <今週の気付き>
 
 伝票はペン持ちしないで5本の指で打つの
ですが、今まではシリアルに数字をスポット的に
電卓のキーを追っていた感覚なのに対し、
0-9キー全部に指の視野が広がった感覚を
覚えました。
 キーを探す時間が無くなる感じで、連続で打つ
場合に早く、正確に打てる感覚です。

 昨日はペン持ちでも同じ感覚があったのですが、
今日はどちらの持ち方でも駄目でした。

 まだ自分のものにはできていないようです。

 これは推測なんですが、神経の伝達スピードを
超えるような打ち方をするためには、

 ・通常の頭とは別に、体に数字記憶のバッファ
  をもつ。
  (もしくは、まとまった数値を反射的に入力する)

 ・数字の記憶処理を1文字づつではなく、まとめて
  行う。

 の2つで実現するような気がしてきました。

 頭に長い数値をインプットしながら、体が勝手に
電卓を打つ感覚です。

 精進精進!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/368-e9b5e06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。