「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 これは簿記の問題ではないのですが、自分の思って
た事とのGAPについてメモっておきます。
 素人ですし、検証もしていないので、
たぶん正しくないので、後で振り返るためのメモです。

 茶くれがお金の勉強を始めたのは、お金を作る
スキルを身に付けるためなのですが、
前記事参照

 今および、これから勉強する事だけでは、この
力は身につかない事がわかってきました。
 簿記がしっくりこないのもこの点です。2級の
勉強が終了した時点で、茶くれの投資能力の成長は
ゼロです。

 もちろん簿記は帳簿の付け方なので、あくまでも
導入のファイナンシャル・リテラシーとして位置
付けで、簿記が金を生むとは思っていませんが、

 最近読んだ会計士の本や学校の先生との話を
含めてそう思うのです。


 
 図書館で借りた本ですが、最近口もきいて
くれなくなった娘に、お金のプロとして
これだけは言っておくという内容です。

 著者は非常に苦労したのでしょう。父の事業
の失敗や仕事上の経験から、石橋をたたいて
渡れという内容です。
 それは良いと思いますが、新しい考えをあから
さまに否定的しています。

 「金融工学は自分には理解できないが、
  うまくいったことはない。」

 「金持ち父さんがなんて認めない」

 「ネットワークビジネスはねずみ講だ」

 と言った感じです。特に金持ち父さんは
章の末毎に具体的に否定しています。

 茶くれが思うに、少々食わず嫌いで、
正確に認識してないと思います。

 税理士の資格を持つ学校の先生も、金融
商品の実務的な質問には答えられない感じです。

 
 茶くれとしては、儲かる方法なんて聞かないから、
 
 ・10年後、30年後の日本、世界経済の見通し
 ・本物の価値は何か、何に着目すべきか
 ・国の借金をなくす方法
 ・今どきの政府の役割、好ましい税金のありかた
 ・日本の生き残り方、自分の生き残り方
 ・税金や社会保険のトレンドとコントロールの仕方
 ・家、子供、老後に対する経済的な考え

 などなど、合ってなくてもいいから、ズバッと
色々な考えを聞きたいこの頃なのです。

 今参院選やってますが、
  「法人税のシワ寄せで、消費税UP反対」
 とか聞くと、日本の将来は大丈夫なのかと
思ってしまいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/354-a5b8d860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。