「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前回しっくりこないシャープペンのことを書き
ました。
 クルトガの疲れやすい欠点を克服するために、
ラバーグリップを探したところ、
 「プニュグリップ」なるものの存在をしり、
さっそく購入しました。




 最初書くときに力が入りにくく、しっくり
きませんでしたが、位置を調整するとなかなか
いけそうなあんばいです。

 さっそく学校で試してみると、ブブー!
 電卓との持ち替えで、グリップの凹み位置に
一瞬で指を持ってくるのが無理なことに気が
つきました。

 クルトガは根本的な改善が必要と判断し、
諦めることにしました。

 ※あくまでも、持ち替え頻度が高く、
  一日中書き続けることをが前提の
  茶くれの場合です。

 となると、使えるのはジェットストリーム
のマルチペンしか選択肢がありません。

 暫定対策として、シャープペンの芯を替えて
みました。

 今まで娘から分けてもらった三菱ハイユニの
HBを使用していましたが、
 

 名前からして固そうなナノダイヤにしました。


 確かに少し固い感じで、芯がまるまるまでの
時間が稼げます。

 筆箱の中もシンプルになり、今はこれで
行こうと思います。

 もっといいシャープペン環境をお知りの方、
ご指導よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/335-8af886b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。