「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は退職処理の最後のビッグイベント、
失業給付金をもらうための手続きに、生まれて初めて
ハローワークに行ってきました。

 今日のポイントは
 「失業給付金の道も一歩から」
 長い戦いがはじまったのであります。

 今回も社会勉強のために息子を誘ったのですが、
かたくなにいやだと言うので、一人寂しく行って
きました。

 朝9時過ぎに行ったのに、中に入れない車が
道路にいっぱい並んでいました。不景気を甘く見て
いる事を実感しましたが、
 意外に求職者を含めて、雰囲気は明るく、
社会の病院といった感じでした。

 用意するものは以下(ハローワーク参照)
 1)求職申込書
 2)雇用保険被保険者離職票(-1、2)
 3)雇用保険被保険者証
 4)本人確認、住所及び年齢を確認できる官公署の
  発行した写真つきのもの(運転免許証等)
 5)写真(たて3cm×よこ2.5cm)2枚
 6)印鑑
 7)本人名義の普通預金通帳

 私は2)3)だけでなく、1)も会社からもらったので、
記載した上で、行きました。

 過去の栄光を噛み締めると共に、ただの過去に
なってしまったことを実感できる瞬間でした。

 2箇所回るんですが、合計2時間かかりました。
手続きにかかるのは10分くらいで、残りは
待ち時間です。

 あらためて2週間後に説明会が実施され、ここで
 「雇用保険受給資格者証」
 「失業認定申告書」
 が発行されます。

 働く気がある者にしか失業給付金はでないので、
これから月2回くらい就職活動していることを報告
しにいかなければならないらしい。

 自己都合退職は、給付されるのに3ヶ月間の
給付制限がつく上に、私の場合で4ヶ月しか支給
されないので、大変不利なのです。
(会社理由なら失業約7日後から8ヶ月間もらえる)

 もらえる額は、文章では給料の5割から8割って
書いてあるんだけど、私の場合余裕で上限に引っか
かってまして、3割くらいしかもらえません。

 サラリーマンよさらば!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/329-2a5a3fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。