「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、一年間かけて世界一周の旅から帰った知り合いの
ぽんきち氏と話をする機会がありました。

 その中で、印象に残った言葉を忘れないように書いておきます。

 「日本人は欲しいものを買うために働いている、
   世界の人は生きるために働いている」

 「日本人は豊かでも皆表情が暗い
   世界の人は貧しくとも表情が明るい」

 「日本人のサービスは世界一
   世界は客のモラルも低い」

 「日本のパン屋は世界一」

 日本にいると気付かないことを、やっぱり旅は教えてく
れるんだなと思いました。

 でも、聞いただけではとても実感や行動に移すことは
難しいです。まずメモを残すところからはじめます。

 追伸
  実は前の日飲み会でお財布の中身がすっから
  かんになってしまったことを忘れてこの会合に
  参加してしまい、
  就職活動中の働いていない、ぽんきち氏から
  お茶代をご馳走になってしまいました。
  なんて情けないんでしょうか。この茶くれは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/306-8cad8e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。