「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 京セラとKDDIの創始者、稲盛和夫さんの本です。
 以前からいつかは読もうと思っていたのですが、やっと
その機会を得ました。

 最近本を読むときに付箋を用意して、大切だと思うところ
に貼って行くのですが、読み終わってみて、この本はわずか
5枚でした。
 ちょうど付箋を張った部分がウィキペディアに稲盛和夫の言葉
として出ているので、参照ください。
 もう一箇所は六波羅蜜ですが、これは別の機会に記事に
します。

 大切と思った所が少ないのではなく、書いてある内容が、
このブログに書いてあること、自分が思っていることと、
ほとんど同じなのです。

 大会社の創業者が、人間の原理原則に基づいて、経営を
行っている、本当に社会のために事業を行っていると知り、
 大変驚きました。感動しました。

 「宇宙の法則」や宗教的な言葉も出てきますが、地位も
名誉もある人が、なかなか書けることではないと思います。

 戦後道徳が失われ、良いことは良い、悪いことは悪い
と大人が教えなくなった。人格を磨くことが根本だと書かれて
います。

 恐れ多いことですが、茶くれまったく同感の本です。
 社長がこんな考えなら、会社はきっと世の中に左右されずに
発展していくに違いないと思います。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/304-d71ed1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。