「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 去年の話ですが、同僚から、日本女子ソフトボールを金メダル
に導き、駒沢苫小牧高校を甲子園優勝に導いたメンタルコーチ
の話を聞きました。

 西田文郎さんという方なんですが、すごい人に違いないと
思い、Amazonで検索してみるとたくさん本を出されているので、
この本を買って読んでみました。

 最近仕事に心を奪われていましたが、茶くれにとって核心
に迫る内容で、すごく勉強になりました。

 あまりに良かったので、文中に出てきた「ツキの大原則」と
言う本も読んだのですが、裏表紙を見てビックリ!

 なんと元祖「ついてる」の斎藤一人さんがコメントを書いて
推薦しているのです。「ツキの大原則」は次回の話として、
まず、読んだ順で、この本について書きますね。

 何が良かったのかというと、今まで茶くれが漠然と理解
していた成功哲学について、ズバズバと一歩進んだ結論を
出してくれているのです。

 一番心に残っているのは
 「人生を輝かせるのは、人とのつながりである」
 という事。

 最後の方に書いてあるのですが、
 「あなたに自己変革を起こさせる力を持っているのは、
  あなた自身ではない。
  あなたが喜ばせたいと思う誰かである。」

 上とほぼ同じ意味ですが、昔話や童話で、主人公に幸せ
をもたらす魔法は、いつも他人からもたらされるというのが、
この本の題名の由来です。

 ダイヤモンドを拾っても、喜んでくれる誰か、価値を認めて
くれる誰かがいなければ、石ころと変わりがないという例
がとてもわかり易かったです。

 テクニックとしてのプラス思考や成功イメージには限界が
あると言っています。

 自分を喜ばせる幸せでは、罪悪感や、安らぎが得られない
など、マイナス感情が伴うのに対し、
 自分以外を喜ばせる幸せは、自分が信じられ、努力も
楽しみに変わり、助けてくれる人さえ現れる、本当の
プラス思考が実現できるとのことです。

 次にIRA(本能反射領域)という考え方(というか表現)、
 これは、先の「幸せとは」で書いた、2番目の脳までの働き
を言っているのですが、成功哲学的に言うと「無意識」です。

 この本を読んで、漠然としか捕らえられなかった無意識
を具体的にイメージできるようになりました。

 人間がどう考えるかはIRAに蓄積された過去の記憶に
よって決まるとのことであり、
 好き・快などのプラス感情や嫌い・不快などのマイナス
感情を作り出すことになります。

 頭でわかっていてもできない、逆にダメだとわかってても
ツイやってしまうなどの例がわかり易いです。

 本に書いてないんですが、茶くれ的に悟ったのは、
IRAの生む感情を自分の行動基準にすればよいということ
です。

 具体的には
  1.自分に対して、自分のIRAをいつも快にする。
    (いつもにこにこ、プラス思考、悩まない、愚痴らない)
  2.他人に対して、相手のIRAを快にするような付き
    合い方をする。
 
 実は、他人とのコミニュケーションで、細かい数字なんて
関係ないと言うことです。要は、会ってよかった、また会い
たいな、と思わせるようなお付き合いをすると言うことです。

 IRAは魚と爬虫類の脳だから、頭が良くありません。
何回も何回も同じ事を繰り返さないと相手のIRAには蓄積
されないということを頭に入れておくと、本当は大切にすべき
人への接し方が変わってくると思います。

 これはシンプルかつ強力な行動基準かと思います。
 (思いついたときにすぐに子供に教えてあげました)

 初めて無意識を具体的にコントロール(アクセス)する
ことに着手できたと思っております。

 と言うわけで、他人に対する思いや行動について、目を
覚まさせてくれた本と言うことで、人生を変えるこの一冊に
加えたいと思います。

 以上個人的な解釈になってしまいましたが、本には
人生の目標を見つける素晴らしいアプローチが書かれて
いますので是非読んでみてください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
茶くれさん♪
今年も どうぞ よろしくお願いします!(=´ー`)ノ 

「ツキの大原則」もってました!
前に本を整頓して 今はないんですけど(*⌒∇⌒*)テヘ♪

>あなたが喜ばせたいと思う誰かである。

この存在は大きいですよね!
喜んでる姿を見て 自分も幸せな気分にも なれますよね。

ラピ。も常に 心地よい感情で日々過ごしていきますね

すてきなお話 (*´∀人)ァリガトございます!
2009/01/14(水) 09:06 | URL | ラピ。 #j4z0/luE[ 編集]
ラピさん、コメントありがとうございます。
茶くれはまだまだ覚醒には程遠いですが、
今後ともご指導よろしくお願いします。
2009/01/17(土) 22:44 | URL | 茶くれ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/274-c3f34f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。