「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日帰ったらINV@ST証券からメールが届いていました。

 システム拡張以外に以下11通貨ペアが追加されるとの
ことです。 

 「香港ドル/円」、「南アフリカランド/円」、「トルコリラ/円」、
 「メキシコペソ/円」「デンマーククローネ/円」、「スエーデンクローネ/円」
 「ユーロ/米ドル」、「ポンド/米ドル」、「米ドル/スイスフラン」、
 「豪ドル/米ドル」「NZドル/米ドル」

 これがどんなにすごいことかわかりますでしょうか。
 唯一の欠点であった通貨ペアの少なさが解消されるのです。

 1年毎にFXの成果を報告していますが、茶くれは今年の
確定申告でも(世のため他人のため)百万円単位の税金を
追加で収めています。

 しかしながら、茶くれ流FXはほとんど売り買いをしないので、
インヴァスト証券分の税金はゼロです。

 同じポジションを組むなら、同じリスクなら、店頭取引の証券
会社より、百万円単位で利益が増えると言うことです。
 これは、今後の複利のパワーを考慮すると、絶大な差を生むこと
になります。

 今後は主体性を発揮して積極的に寄付ができるように
なるため、また一歩夢に近づく感じです。

 なんのことだかわからない方は、過去記事を参照してください。
 「FXの実践編(基礎編3:FX取扱業者)」

 サブプライム以降アメリカの危機が続き、世界の中央銀行
がばら撒いたお金は、原油や金に流れ込んでおり、今あえて
FXを勧めるつもりはありませんが、

 INV@ST証券は正にパーフェクトな証券会社に成長すること
は間違いありません。


これで税理士さんも同情してくれなくなるなぁと
 ↓


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/242-2f5ab62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。