「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日青色申告の最後の記帳指導と、その足で税務署で
確定申告も行ってきました。

 今回初めての青色申告でしたが、滞りなく提出でき、感無量
といった感じです。

<2007を振返って>
 改めてお金の面では大きく成長できたと実感できました。

 1)本ブログのアフェリエイト事業を立ち上げ、帳簿を付け、
   必要経費を獲得し、青色申告を行うことができた。

 2)投資も軌道に乗り、税込みで目標を達成した。

 3)以上から共働きを含めて世帯収入の4本柱を確立した。

 投資は税金的に非常に効率が悪い状態なので、今年は
 青色申告の控除を活かし、個人事業に力を入れ、更なる
 収入UPを目指したいと思います。

<記帳指導>
 昨日一夜漬けで申告書と決算報告書を完成させ、多少
 不安はありましたが、特に指摘は無く、このまま出して
 よいとのことでした。

 今回も感じたのですが、担当の人が違うので、一通り
 このブログの趣旨を説明したのですが、茶くれの野望
 を一番真剣に聞いてくれるのは税理士さんですね。

 税理士さんは今日中に手続きできるからと、しきりにeTax
 を進めるのですが、来年も¥5000の控除はあると
 のことでしたので、来年からeTaxにしようと思います。

<確定申告>
 混んでいたこともあり、結局1時間半もかかってしまいました。
 去年FXのところで4人も担当をたらいまわしにされ、ひどい目に
 あったので、
 今年は「記帳指導で税理士さんに確認してもらいました」
 と前置きしました。
 にもかかわらず、FXは先物だから書類が違うといわれ、書き直し
 を指示されましたが、
 昨日あまり寝てないこともあり、とてもつきあってられないと思い、
 「去年はこれでOKだった。税理士にも確認した。確認してほしい」
 とつっぱねたところ、(お前は何様なんだという顔で)怒って確認に
 行きましたが、戻ってきてこれで良いということになりました。

 税理士さんはこの辺を想定してeTaxを勧めたのかはわかり
 ませんが、来年から絶対にeTaxにしようと心に決めました。


 そんなわけで、確定申告、面倒くさい面もありますが、
 お金について真剣に考えるなら、チャレンジするべきです。
 「持たざるもの」から抜け出す第一歩です。

 お世話になった本とソフト紹介しておきます。
 茶くれはあまり簿記などの知識はないのですが、これと
 記帳指導だけで、青色申告やりきりました。
 あなたにもできます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/185-aec393f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。