「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 基礎編は入門編のおさらい的な感じになってしまいましたが、最後は
今後の展望です。

 ずばり今後FXの将来は明るくありません。前回の政策金利のグラフ
を見ればわかりますが、既にアメリカの金利は下げ方向、日本の金利は
上げ方向で、金利差が小さくなってきいきます。

 外務省資料の主要経済指標の「1.2 国際機関の経済見通し」を見てください。
IMFもOECDも今後世界経済の成長は鈍ると予測していますし、日
米のGDP成長率はほぼ同じになると予測しています。

 茶くれはざっくり言って
 金利=GDP成長率+消費者物価指数
 だと思っています。

 今後日米の金利差はゼロに近づき、他の高金利通貨も金利を下げて行
くでしょう。

 FXは今が旬!(もう熟しすぎかも)、今後は高金利通貨のリスク管
理や分散投資などのテクニックがなければ儲からなくなってきます。

 茶くれのような猿でも儲かるのはあと2年ほどと思います。
 その間に別の投資手段を確立する必要があるのです。


 ※今円高進行中なので、外貨を買うのは今がチャンスです。
  茶くれは今日INVAST証券で3万ドルのポジションを組みま
  した。現在スワップ¥122/日なので、¥10980/月です。

  「今年中に100人が100万円の原資で、¥1万/月の利益が
  出せるようになる」

  という目標、個人的にはもう達成してみました。
  次回以降実践編で詳しく説明します。


えっもうFXの時代は終わりなの?
 ↓



 



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/144-f1ad426a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。