「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ありがたいことに我が町の税務署では、日本税務協会を通じて、青色
申告1年目2年目の人を対象に税理士の方がマンツーマンで記帳指導を
実施してくれます。
 5月、10月、12月、1月の全4回、茶くれは5月に参加できなか
ったので、今日初めて参加してきました。

 実はこれがものすごく有意義な指導だったのです。
 
 帳簿の知識が乏しく、収入が少ないこともあり、淡白な帳簿で恥ずか
しい限りでしたが、難しいことはしていないことと、会計ソフト「弥生」
のおかげで、意外に帳簿の方はすんなりと終えることができました。

細かいですが、指摘&アドバイス受けた事項を参考で書いておきます。
 1)プロバイダの通信費100%経費はおかしい。事業で使用した
  割合にすべき
 2)領収書の控え(ノートにレシートを貼り付けている)は時系列だけ
  だなく、科目別にすべき
 3)クレジットカードで備品を購入する際は買い掛けでなく、未払い金
  扱い
 4)プリンタのインクなどの科目は雑費でなく事務用品

 帳簿の話はここまでなんですが、他にお金や仕事の話もを聞いてくれ
て、これが収穫でした。

 一番大きいのは、白色申告時に、税務署ではFXの経費は取引手
数料しか認めないというものでしたが、
 白色申告でも「雑費は利益を得るための費用は経費として認める」
と言うものです。
(詳細はタックスアンサーで確認してくださいとのこと)
 株は税務署の指摘通りで、これと混同されている可能性があるとの
事でした。

 そんなことなら、個人事業を始めなくてもよかったのかもしれない
のですが、このアフェリエイト事業も、うまくいけばいいねと励まし
てくれました。

 2つ目は、目的は上と同じですが、「会社を起こせばよい」とのアド
バイスです。
 これは税務署ではFXを個人事業にするには収入が給与より少ないの
で、主たる収入ではなく、事業としては不自然だと言われたことを
説明した上で頂いたものです。
 もちろん自分の中では、将来的には考えていることですが、専門家
からこう言われたことは、非常にうれしかったです。

 要するに、投資収入を得るための、正当な経費を獲得する方法とし
て、3つの方法があるわけです。
 1)投資ノウハウを提供するWEBサイト運営を個人事業化し、
  事業所得で経費を獲得する(現行方法)
 2)白色申告の雑収入で経費獲得
 3)会社を起こして、収入を個人から切り離す。これも事業所得で
  経費獲得

 投資の話は、たいていの人がまともに聞いてくれません。ギャンブル
と同じ悪い印象を持っているのが普通で、仲が良い人でも、
「やめとけ、お前はだまされている」と言います。

 他人と真剣にお金の話をする機会はめったにないので、今日休暇を
取って参加してよかったです。
 しかも専門家から前向きなアドバイスまでもらえたのですから、
勇気100倍です。
 くだらない話を長々聞いて頂いた税理士(公認会計士かな)の方に
深く感謝いたします。


私もいつかは社長、の方応援お願いします。
 ↓


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/123-fdb75176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。