「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一億稼ぐ最強の投資法(その1)

金融資産1億を目標にしている人はたくさんいるようです。
茶くれも以前¥1.3億が目標である旨書きました。

MONEY JAPAN の7月号の特集がこれでしたので、たまにはプロの
考えを参考にしたいと思います。
マネックスユニバーシティーの内藤忍社長さん
ファイナンシャルリサーチ代表の深野康彦さん
の2方の投資法が紹介されていました。

1.1億円稼ぐ理由
 ・大手銀行調査で、夫婦が老後豊かに生活するための必要資金。

2.1億円までの道のり
 1)シミュレーション(元金1000万)
  利回り10% →25年
   〃 15% →17年
   〃 20% →13年
 2)投資方法
  株式、新興国、債券、不動産の4分散投資

3.内藤流
 ・期待利回り16%
 ・最も大切なことは、単なる投資ではなく、人生の夢を実現する
  資産設計と認識すること。
 ・6つの投資の最適配分比率で実現する。
  日本株       30%
  海外株式ファンド  15%
  BRICsファンド     5%
  日本債券      10%
  外国債券      20%
  J-REIT       10%
  待機資金・その他  10%
 ・3年に一度はリバランスする。
  (資産の増減があっても配分を変えないようにする)
 ・配分比率は自分の相場観で変更してもよい。
  一時的に有利なものの配分を増やすのはプロが良く使う方法。

4.深野流
 ・期待利回り12~20%
 ・年率10%の実現は意外と簡単。
  株式市場の時価総額はその国のGDPとほぼ同じ。
  よって、GDP成長率10%以上の国の株式に投資すればよい。
 ・BRICsVISTAなどの新興国がこれにあたる。
 ・日本株の場合はROE10%以上の成長銘柄を選ぶ。
 ・分散割合
  日本株       40%
  先進国株式ファンド 10%
  新興国株式ファンド 30%
  外国債券ファンド  15%
  REITファンド   5%

 概要はこんな感じです。最強というより王道のような気がします。
 茶くれはこれらとまったく違う考えを持っていますので、
 次回コメントしたいと思います。


私も1億円ほしい!まずはクリックから。
 ↓
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fertilesoil.blog98.fc2.com/tb.php/109-8b5c2107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。