「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 グルメ編です。

 基本的にのんびり過ごしに行っただけですから、
有名店を食べ歩いたりはしていないのですが、
帰ってきて写真をみると、結構食べ物の写真が
多く、印象深い出来事だったと実感しています。

 知名度や、A級B級関係なく独断と偏見で紹介
します。

 まず、もっとも事前に食べる気がしていなかった
のにおいしかった「サーターアンダギー」
 最終日の帰り道に「おんなの駅」という道の駅で
食べました。
IMG_0922サーターアンダギー2
 プレーンを頂きましたが、たかがドーナツだろう
と侮どっていた自分が恥ずかしくなりました。
 紅芋やら黒糖味なども食べておけばよかったと
思うと同時に、後で写真を見て気付いた右にある
ドラゴンボールに妙に惹かれるのであります。
 
 次はA&Wの「ルートビア」
IMG_0943ルートビア
 これもまったく期待していなかった意外度ポイント
が高いです。ビールではなく、14種類の天然薬草
入りノンアルコールドリンクです。味はコーラをマイルド
にして少し薬草が入ったような感じ、おかわり自由
というふとっぱらなところもグッドです。

 続いてフルーツランドの「マンゴカキ氷」
IMG_0590マンゴかき氷
 なんだか意外性のB級グルメが続いていますが、
これはメチャクソうまいです。マンゴーと練乳がこんな
に合うなんて、知らなかった人生を損した気分にさせる
一品です。

 次にブルーシールのアイスクリーム
IMG_0233ブルーシールアイス2
 その1でも紹介しましたが、泊まったホテルにも、
ビーチの出入り口に屋台が出展されていて、お世話
になりました。
 BigDipというチェーン店があって、トレードマークが
正に首里城で経験した溶けたアイスなのです。
 道々お店を通り過ぎるたびに、下の子が、「パパの
アイスだ!パパのアイスだ!」を連呼していました。
 溶けてもゆるせる美味しいアイスクリームなのです。

 続いて「海ぶどう」
IMG_0238海ぶどう
IMG_0240.海鮮丼JPG
 個人的にはアメリカンビレッジで食べた海鮮丼に入っていた
ものが一番美味しかったのですが、かみさんが
好きらしく、メニューにあれば、昼夜問わず常に
海ぶどうを注文していたので、とにかく旅行中
たくさん食べました。

 あと、かみさんが毎夜食べていたのが
「ゴーやチャンプル」です。なぜか写真がありません。
茶くれも一度食べましたが、思った以上に美味し
かったです。でも、毎日あんなにいっぱい食べる
かみさんの気持ちは良くわかりませんでした。

続いておすし屋さんの「アーサーのお吸い物」
IMG_0934アーサーお吸い物
 要はアオサのお吸い物なんですが、すごく透明
感があって、光ってるんですよ。箸で救い上げた
ときにも光ってるんです。不思議です。
(窓際だったからかもしれないけど)

 あと、どこでも出てくるので、写真がないのですが、
「もずく」も、東京のものとは一味も二味も違います。
骨太でしっかりした感じ。
 お土産にも、もずくを練りこんだそばを親戚に
買ってしまいました。

 続いて定番の「ラフテー」
IMG_0645ラフテー
 写真は名護市の料理屋さんで出たものですが、
バイキングに出てくるラフテーも美味しかったです。
 油ギッシュでたくさん食べられないかと思いきや、
子供も喜んでいっぱい食べていました。

 続いては2連続で「タコライス」「グルクンのから揚げ」
です。

IMG_0809タコライス
IMG_0646グルクンから揚げ
 沖縄定番グルメですが、なんの関連性があるので
しょうか。この辺になってくると、メディアで取り上げ
られ過ぎているせいか、期待を超えてくれない感です。
 すごく美味しいのだけれども、思っていた通りの味
といった感じです。
 旅行中常時食べ続けているせいか、満腹感が邪魔
したのかも知れません。

 最後は定番中の定番「沖縄そば」
IMG_0810沖縄そば
 ここまで来ると、がっかり感を感じてしまうのです。
 理由は前とおなじですが、あまりにも観光ガイド
などで期待していたせいか、事前にテンションが
上がりすぎていて、マイナスイメージとなってしま
いました。
 場所によってもっと美味しいところがあると思います
ので次回に期待です。(行けたらだけど)

 とかなんとかいっても沖縄はうまいです。激ウマ
といってよいでしょう。これは安いからと言ってグアム
やサイパンにしなくて良かったと思う最大の良いこと
ではないでしょうか。

 グアムでツアーについているサンセットバーベ
キューなどを味わったことがある人なら身にしみて
わかると思います。

 意外に良かったのが道の駅です。B級グルメの宝庫
ではないでしょうか。質は高いと思います。
 昼食にこまったら、色々なところでもらったクーポン
の効く店など探さず、道の駅で食べたことのない
感動を味わうことをお勧めします。

 まだまだ珍味の話などが抜けているのですが、
今回はこの辺で。
スポンサーサイト
 書き込みが空いてしまい申し訳ありません。
 4日ほどですが、沖縄に行って来ました。

 今まで行った家族旅行の中でもトップレベルの
旅行となりました。

 茶くれは旅行を楽しむ要素は「天地人」だと思って
います。意味はたいしたことないんですが、

 天は 天気
 地は 行く場所
 人は 一緒にいく人

 です。これが3拍子揃ったわけですから、楽しく
ないわけがありましせん。

 今回はつかみと言うことで、そんな天地人を代表する
オリジナリティーあふれる写真を紹介します。

まずは「天」
IMG_0312沖縄虹
 これ、ホテルの部屋からの眺めです。ホテルから歩道
を挟んですぐ海なので、ほぼ100%景色が海です。
 朝早くスコールみたいな雨がちょっと降った後、朝
ごはんから部屋に戻ると、こんな景色が向かえて
くれたのです。
 4日間通じて晴天が続き、青空含めて素晴らしい
の一言でした。

次は「地」
DSCN4813沖縄アイス2
 なんだこれは!購入した時点でこの解け具合。
 沖縄は暑いのであります。
IMG_0232沖縄アイス2
 これは沖縄では有名な
ブルーシールアイス
 初日初めに訪れた首里城を見学し、満を持して
購入した首里城限定3色(マンゴーバニラ、紅芋)
ソフトクリーム。この後、手がベトベトになったのは
言うまでもありません。
 海も水族館も素敵ですが、これにはまいった!

最後に「人」
IMG_0956沖縄祐介
こちらも沖縄で有名なファーストフードA&Wで、カーリーフライ
というポテトを満喫している小学生の息子です。
 こんな家族がいれば十分です。

 次はグルメ編でお会いしましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。