「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 7/11にドラゴンクエストが発売されたのは周知
のことと思いますが、これを息子が欲しくてたまら
ない。
 買ってもらうことしか知らないので、意味なく
まとわりついてくるのです。

 これはチャンスと思い、土曜日に以前プレジデント
に載っていた問題解決方法を教えてあげました。

 5つのステップで問題を解決する方法です。

 1.解決すべき課題を設定
 2.実現までのあらゆる選択肢を考案
 3.情報収集、可能性を調査
 4.分析して対策をつくる
 5.プレゼンする

 1ステップ毎に紙に書いてもらいました。
 1項の内容は以下です。

  ・ドラゴンクエストを買う
  ・明日の日曜日に買う
  ・値段は¥5480

 2項では、¥1も持っていないのと、アイデアも
思いつかないので、切れそうになっていましたが、
お手伝いや、古いゲームを売る、家族の要らない
本を集めて売るなどアドバイスしてあげると、がぜん
やる気を出し、

 なんと、みるみるあと¥1000ほどとなり、最後
には賛成するはずのないママから、1年間下の子
を習い事に送り迎えすることで、目標額を集めて
しまいました。

 私は1日では無理だと思っていましたが、奇跡
は起きました。

 ほんとビックリです。息子はドラクエ以上のもの
を手に入れた事には気付いていないと思いますが、
茶くれとしては大満足なのでありました。

 この方法については、別に本を持っていますので、
探して別途記事を書きたいと思います。


スポンサーサイト
 橘玲さんの本です。「マネーロンダリング」を読んだ
後、単行本で発売されたことは知っていたのですが、
 貧乏な茶くれは、古本屋でなかなか発見できず、
文庫が出たことに最近気付き、4年越しでようやく
読むことができました。

 内容についてはお金に興味がある方には必読です
から、読んで頂くとして、
 読んでいて、読み終わって考えるのは、「天使」
という表現です。

 橘玲さんは他の著書でも「天使」という言葉をよく
使います。

 2年前の「ホージンノススメ」と言う記事に書いている
のですが、「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」
などの本で、
「日本は黄金の羽を撒き散らして落ちていく天使のようだ」
と言っています。

 この天使は、純粋で気高く、美しいのですが、
ガラスのように壊れやすく、孤独で、闇に閉ざされ、心が
病んでいて、まさに今崩壊する運命であるのが共通して
います。

 ここからは茶くれのたわごとです。

 天使の対極に来る表現を直接していないの
ですが、茶くれ流に解釈すると、天使は常に「毒」に
犯されているのです。
 (心の闇と言うべきか、呪いと言うべきか「悪魔」の
 存在を感じます)

 その毒は複雑で、何世にわたり積み重なったもので、
決して逃れることができないものです。
 (話の中では魔法使いだけが、この呪縛を説くことが
 できるのですが、この魔法と言う言葉は本の中に1回
 くらいしか出てきません)

 そして茶くれは、橘玲さんのその毒に対する憎しみを
いつも感じるのです。

 小説ですから、著者の意図にはまっただけなのかも
知れませんが、茶くれにとって橘玲さんはお金について
の心の師匠でありますから、どんな人で、どんな人生
を歩まれたのか非常に気になるのです。





 
 リサイクルショップで購入した折りたたみ自転車が空気を
入れても2日で抜けてしまうようになり、1年前に新品を購入
しました。

 しかし、その新車も。今までにバルブを換え、チューブも
交換したのに、同じ状況になってしまいました。 
 車の中に保管しているので、世の外にさらし者になって
いる他の自転車よりよっぽど環境は良いはずなのですが、
最近の自転車は皆こんなものなのでしょうか。

 昨日¥100円ショップで、
  虫ゴムに代わる 「スーパーバルブセット」と、
  スプレー式の「瞬間パンク修理材」
 を購入し、先ほど、適用してみました。

 おっ!いいかもしれない。まだ、時間が経っていませんが、
これで直るなら、手間もかからず安上がり。

 ちょっと幸せ気分が得られたので、報告、報告。


-----------------
書き込み後、スーパーバルブの検索をしていたら、
まったく同じことをされた先輩がいました。

効果のほどは書いてありませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。