「心」と「体」と「お金」を育てる幸せ探しの旅、ゆっくりいきましょ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 現在の状況を報告しておきます。
ミニトマト2010

 400個を超えました。ハイポニカとしても
まずまずの結果ですが、今年は明らかに元気が
ないです。
 味もおいしいのですが、例年よりは酸っぱい
です。果物のようだという表現は当てはまらなく
なりました。

 今年ははじめて虫に食われました。

 やはり、愛情が足りないようです。
スポンサーサイト
 今年のミニトマトの収穫が100個を超えたので、
記念に載せておきます。

IMG_1522x.jpg

 今年は簾(すだれ)の代わりに日よけの役割も
担っています。
 居間からいつでも見られるので、癒し効果も
抜群です。
ミニトマト2010

 今年は、トマトにとってははあまりよくなかった
感じがします。むりやり窓の面上に枝を導いたので、
一部枯れたりする所があり、実も長い間ほって
おくと駄目になってしまいます。

 今まではトマトの意思を尊重してたので、こんな
症状は初めてでした。
 収穫も少なく、成長も遅い感じです。

 味は相変わらず売り物とは比べられない甘さと
おいしさですが、来年はちょっと考えなおします。
 ぎっくり腰を起こしたのはこれを作るために、
雨で水がいっぱいのハイポニカを持ち上げた
せいです。

 去年までは手前の広いところでやっていましたが、
今年は洗濯物や布団を干す邪魔をしません。
 IMG_1465x.jpg

 あと半月もすれば、すだれの代わりにトマト
が日差しを防ぐでしょう。
 (大きくなったら向こう側も拡張)
 材料代は1300円也。
IMG_1472x.jpg

 入院前に既に花は咲いていましたが、
IMG_1458x.jpg

 帰ってきたら実を付けていました。
IMG_1467x.jpg

 部屋の中から見るとこんな感じ、
IMG_1464x.jpg

 早く弁当のおかずになってください。
 4月に仕込んでおいたミニトマトの芽が出ました。
IMG_1450x.jpg

 1年目は1500個の大収穫、2年目は数えて
いませんでしたが、同じように12月まで収穫しま
した。3年目のトマト栽培開始です。

 今、毎日自分でお弁当を作っているので、例年
より役に立つものとなりそうです。

 今日は、去年のトマト栽培から放置していた
ハイポニカを掃除しました。
 もう少し根が張ってきたら、この芽をハイポニカ
に移します。
 2月に植えたいちご。収穫の時期を迎えています。
 下の写真は茶くれ農法のもので、5個収穫できました。

DSCN4676.jpg

 しかしながら、全体としては、あまりうまくいっていません。
 なんと家庭用ハイポニカの収穫がゼロなのです。

DSCN4679.jpg

 花はたくさん咲いて、実を付けはじめるんですが、途中で
ぐちゅぐちゅになって、実がなくなってしまうのです。

 もう一つの特徴はいちごは液肥がほとんど減らないんです。
ハイポニカは2月から放置で少ししか減っていません。

 茶くれ農法も一週間に1度でいけてます。レタスが2日
で無くなることから、大変な違いがあります。

 そろそろトマトと交代の時期なので、どうしようかと悩む
このごろです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。